共有サーバー比較・概要と使用評判など

人気の共有サーバー
エックスサーバー
共有ホスティングピックアップ

マルチドメイン、サブドメイン、そしてデータベース個数が無制限の共有サーバー!料金は月額749円と低価格。
転送量制限が本当に無制限!ドメイン転送なども利用できてマルチドメインを生かせる脅威のレンタルサーバーです。

ギガレンタルサーバー・ホスティング
格安レンタルサーバー信頼と安定・高機能
便利なサブドメイン設定マルチドメイン設定可能
月額料金別電話サポート有り
格安ドメイン取得業者ドメインについて

アフィリエイトなど商用利用の外せない選択肢はコレです!

ワダックスnext-style ・・・ セコムセキュリティ診断導入とサポートで人気。
シックスコア ・・・ ビジネス向けでありながらマルチドメイン利用可能。
カゴヤジャパン ・・・ 顧問弁護士による法律相談サポートがついています。
エクスビット ・・・ 低価格帯では貴重な優れた安定稼働・安定表示を重視。
お名前.comレンサバ ・・・ 個人ビジネスに。マルチドメインを生かせる内容。

個人趣味利用、個人ビジネス利用なら、コストパフォーマンスに優れた格安共有レンタルサーバーホスティングがオススメです。

レンタルサーバーといえば共有サーバーというくらい、共有が主流です。

個人趣味利用ならギガレンタルサーバーやエックスサーバーが低価格高機能で人気です。個人ビジネス利用や小規模法人利用ならワダックスやカゴヤ・ジャパン、プレミアエクスビットが電話サポートなどが付きながらもお得感のある価格のビジネススペックサーバーとして評価されています。

その他、検索エンジンロボットのマルチドメインサーバー解析もあるために、SEO対策を考えれば、1ドメイン1サーバー、複数のサーバーによる個別IPでの複数サイトの運営もトレンドになっています。ホームページ管理のリスクマネージメントにもなります。

格安・低価格で高性能な共有レンタルサーバーを比較、徹底比較し、
最適なレンタルサーバーを選択することで日々の管理更新作業も便利で快適。
格安サーバーから、安心のビジネススペックサーバーまで用途に合わせて無駄なく選択。
共有レンタルサーバーの乗換は簡単なので、状況に合わせて乗換をオススメします。


当ホームページ人気ランキング

インターネット・ウェブサーバーとは?

サーバー運用の目的の一つに、 データを保管、 提供する役割があります。そして、 サーバーの中でも、 インターネットを通じて 情報を発信するサーバーの事をウェブサーバーなどと呼びます。一般的に、レンタルウェブサーバーをレンタルサーバー、またはサーバー(ホスティングサービス)と呼ばれます。

インターネットの作りとしては、ホームページの作り手側がウェブサーバーにデータをアップロードし、そのウェブサーバーに一般のユーザーがアクセスすることで、データが送信され、ホームページを見る事ができます。 そのために、ホームページを運営するためにはウェブサーバー(レンタルサーバー)が必要不可欠です。

また、レンタルサーバーには、共有サーバーと専用サーバーがあり、一つのサーバーに1ユーザーというのが専用サーバー。一つのサーバーを複数のユーザーが共有するのが共有サーバーです。

近年は企業や団体利用でも、かなりアクセス数の多い大規模サイトでなければ、共有レンタルサーバーを使用しているとされています(欧米からの流れ)。
コストパフォーマンスに優れ、対費用で十分な能力を持つため、会社のコーポレートサイトなどは余裕です。ある程度の価格のレンタルサーバーを選べば安定性も高く、会社の信用を落としてしまうようなこともありません。月額2000円程度からが推奨となります。

サーバースペックに関して、スペックの見方はこちらをご覧ください。

レンタルサーバーの料金相場

インターネットの動向や様々な情報から、最も人気の共有サーバー料金(月額費用)価格帯を考えてみました。

個人趣味利用 - 
親しみやすいイメージで選んでみました。月額100円〜600円。
ブログやWiKiなどのCMS構築や掲示板で仲間とHP。月額1000円〜2500円。
個人ビジネス利用 -
HP作って初めてのアフィリエイトをやってみたい。月額500円〜2000円。
副業または本業としてアフィリエイト。月額1000円〜3000円x複数。
1サーバー1ドメインで複数サイトをSEOやリスク管理。月額〜1000円x複数。
小規模ネットショップを構築。月額2000円〜3000円。
快適で安定表示なサーバーに乗り換えたい。月額2000円〜5000円。
法人・団体ビジネス利用 -
会社のコーポレートサイトを作成したい。月額1000円〜。
インターネットから集客をしたい。月額〜5000円。
専用サーバーに近い上級の共有サーバを使いたい。月額5000円〜8000円。
アクセス数が多い。または画像・動画が多い。月額5000円〜専用サーバ。

無料サーバーと有料サーバーの比較

商用利用の有無
無料サーバーはアフィリエイトを含む商用利用が不可の場合があります。
快適性
ファイルのアップロードは特に差がでます。無料サーバーのFTPアップロードは非常に遅いです。せっかく時間をかけてホームページ作るのですから、快適性は大きなポイントです。
安定性・安定表示
無料や格安サーバーは表示されなくなったり、表示が崩れたり、画像が表示されなくなることが多々あり、復旧も遅いです。日常の表示速度も遅めです。
機能
当然のことながら、有料サーバーの方がサービス充実しています。例えば無料サーバーはCGIが使えない為に、お問い合せフォームも設置できません。
ホームページのお引っ越し
無料サーバーは独自ドメインではないために、お引っ越しをするとSEO対策がやり直しに。事実上の不可能といえるでしょう。
ディスク容量
無料サーバーでもディスク容量はあまり不足することはなさそうです。
ウェブサーバー1台当りの収容人数など環境面
通常のレンタルサーバーでも非常に差がでる部分なので、無料サーバーの内容は想像するのも簡単です。その他サーバーの設置場所なども

ラクス・プレミアエクスビット (クリックで比較と評価)

プライバシーマークを取得、サポート第一主義の株式会社ラクス(旧アイディーブースト)提供、ビジネスに安心の共有サーバー・プレミアエクスビット。

好評の丁寧な電話サポートや30日返金保障が魅力で、中小企業のコーポレートサイト利用あたりに最適。ホームページのリスクマネージメントにこのクラスを。

ラクス・エクスビット (クリックで比較と評価)

しっかりとした機能に、平均稼働率99,99%の安定サーバー。低価格な月額1050円で安定性重視。これならホームページはいつもきちんと表示。

お問い合せメールサポートは平均3時間という素早さで返信。ビジネスに使えるお得感の高い共有レンタルサーバー。
同期時のタイムスタンプもずれにくい。様々な場所で評価も上々の共有サーバーです。

ワダックス・@ワッピー (クリックで比較と評価)

あのワダックス提供の個人向け共有レンタルサーバー、アットワッピー。優れた内容のウェブサーバーに使いやすいコントロールパネルを装備。

中級プランでも高度な機能に加え、転送量無制限を明記。上位プランならサブドメイン、マルチドメインが設定出来ます。好評のワダックスが提供する個人向けサービス。

アイル・infinito-plus (クリックで比較と評価)

知名度高いアイルの共有レンタルサーバー・infinito-plusコース。ウインドウズ系ウェブサーバー。サブドメイン、マルチドメインの設定が可能。

注目はその容量と価格、大容量低価格、転送量制限も余裕があるといわれます。アフィリエイトのお供にマルチドメインでテスト・実験をローコストで。
アイルでは稼働率と快適性重視なiCLUSTAコースという共有サーバーも。

※スタードメイン広告欄です。同価格帯ライバルと比較して評価が好評の共有サーバー <プレミアエクスビット> <ファイアバード>


ホームページ運営の必需品、ドメイン取得を低価格で。ドメインを取得してから共有サーバー契約をオススメします。

サイトマップ / 運営母体 / 相互リンクについて


レンタルサーバーといえばやっぱり共有サーバ-。近年では専用サーバー並のリソースや回線、転送量を使える共有サーバーもあります。
賢いレンタルサーバー、ホスティングサービスでビジネスをバックアップ。格安低価格で高性能なサーバーを。必要な機能とサーバーには安心と信頼が重要です。
ウェブサーバー(共有レンタルサーバー)は毎月の固定費です。比較と評価を参照、必要に応じて乗り換えることをおすすめします。レンタルサーバー比較ガイドの
筆者オカサンタは、ホームページ制作会社でレンタルサーバー販売の再販パートナー企業として販売代理店契約を結び、レンタルサーバー契約を担当していました。

レンタルサーバーのスペックは比較的頻繁に変更になりますので、目的や条件が定まっている方も、そうでない方も、まずは情報チェックから。 / 
共有レンタルサーバー比較ガイド Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserved 当サイト記事の転載を禁じます。無断転載を行った場合は民事訴訟の対象となります。
inserted by FC2 system