ファーストサーバーニュース情報

レンタルサーバー比較ガイド・ホーム > ウェブサーバーのニュース > ファーストサーバーで60GB新プラン
共有サーバーの最新情報
キャンペーンや更新等の
ニュースご紹介
レンタルサーバー比較ニュース

ファーストサーバー60GBプランについて

07-08-01

07-08-01

大容量ディスクスペースを低価格で、しかもビジネススペックで機能満載のファーストサーバーより、さらに大容量の新プランが追加されました。

今回の新プランは、専用サーバー並みかそれ以上の大容量ディスクスペースで、メールアカウントは無制限、その他機能も充実。しかも安心のファーストサーバーという、専用サーバーを考えていた人でも納得の新プランです。

ファーストサーバー・新プランの特徴

新プラン、ギガビジネスプラスの特徴は共有レンタルサーバー最大級の、60GBの大容量ディスクスペースです。

データベースエンジンのMySQLは、3個まで利用可能です。これにより、CMSツールが複数使え、無料で人気のXOOPS(ズープス)osCommerce(オーエスコマース)wordpress(ワードプレス)といったように、人気CMSを複数利用することが可能です。

もちろん上記の3つは公式に対応を発表していますので、安心です。使い方はワードプレスでブログを3つなんて事も可能なので、利用方法は無限大。SEO対策も有利に進められるかもしれません。

ファーストサーバーについて

その他の特徴としてはRAID6多重化のハイセキュリティーシステムと安心の電話サポートで、ディスク容量を重視だったら、圧倒的におすすめです。

ファーストサーバーの比較、詳細はこちらです。

気になるお値段は、税込み12600円。60GBの専用サーバー(レンタルサーバー)と比べてみて下さい。断然お得な料金体制です。

レンタルサーバー情報・年度別

ピックアップ共有サーバー!



さくらインターネット、さくらのレンタルサーバー。
個人向け〜小規模ビジネスに。

メインプランは月額400円〜1300円。この価格でビッグな転送量制限が凄い。

転送量制限が明記、しかも余裕有る。だからアクセス数の多いサイトも安心です。

レンタルサーバー比較
最新ニュース情報

ウェブサーバーやドメインに関連する新着情報一覧と詳細ニュースです。 キャンペーン情報や更新、バージョンアップ情報など。

レンタルサーバー会社別のニュースも参照できます。

キャンペーン情報から内容、料金の改定から、実際に契約していないとわからない情報までチェック。

興味があるニュースでは、そのまま詳細の確認やサーバー会社ホームページにジャンプできます。

詳細につきましては、実際にレンタルサーバーサービス会社の公式ホームページにてご確認下さい。

Copyright (C) Okasanta. All Rights Reserved.  共有レンタルサーバー比較ガイド・オカサンタ 当サイト記事の転載を禁じます。

inserted by FC2 system